パーカショニスト安江佐和子と東京室内歌劇場理事であり、同歌劇場で講師を務める石井真紀とのコラボレーション。

「ボナぺティ!」の意味を石井の歌声と表情、安江の奏でる音色でお楽しみください。

〜遠藤真理子:古代エジプト恋愛詩集より「庭園の歌」〜メゾソプラノと打楽器のための〜(委嘱新作初演)〜

安江佐和子(パーカショニスト)と石井真紀(東京室内歌劇場理事であり、同室内歌劇場講師)のコラボレーション。

石井真紀の妖艶で情熱的な歌声と安江佐和子の繊細で美しいコラボ演奏をお楽しみください。

〜武満徹:小さな空〜

安江佐和子(パーカショニスト)と石井真紀(東京室内歌劇場理事であり、同室内歌劇場講師)の二人による、ノスタルジーを感じさせる演奏です。もう、子どもの時代は戻ってこないけど、この演奏を聴けば子どもの心にかえれる気がします。

〜夏田昌和:落葉松〜メゾソプラノとマリンバのための〜

安江佐和子(パーカショニスト)と石井真紀(東京室内歌劇場理事であり、同室内歌劇場講師)の二人による演奏。石井の歌声と表情、そして安江のマリンバが奏でる落葉松の世界を是非お楽しみください。